株式会社エルトップ

kersey(カルゼ)
Column

ロアジールの富士吉田

vol.6
「こんなに見つめられたら・・・」

検反

Photo

じーっと見て。
美術館で絵画鑑賞でしょうか。
それとも何かを見つめてる?

Photo

下からも見て。
水槽の熱帯魚を見ているのでしょうか。
それとも何か舞ってるのかな?

Photo

どちらも違います。
この後ろにある機械の上を流れる織物をじっと見て、おかしなところがないか検査をしていました。
真剣な顔をしていたのは、その為です。

Photo

検反を終えればこの笑顔。
富士吉田の女性は美しい人が多いってホントですね。
こんな可愛い女性が出荷前の最終チェックをしてくれています。

こちらの美しい女性は
株式会社富士セイセン
営業部仕上課 検反担当 宮下理江子さんでした。

Photo

vol.6 検反
「こんなに見つめられたら・・・」

株式会社富士セイセン  宮下 理江子

反物を検査する「検反」は、整理加工場での最終工程。
検反機と呼ばれる専用機に反物をセットし流れる生地を凝視。手早く、厳しく検査していきます。
「織りキズはないか?」「汚れはないか?」「(糸の)結びコブはないか?」、、、。
無事なにもなければ「A 反」(合格反)となり、出荷を待つばかりです。

Writer:Tatsuji Kobayashi / Kenjiro Sato 
Photo:Kosuke Tamura

Archive

PageTop